2007年03月18日

「好きな物」を増やし、 「いらない物」を手放していくこと

幸せで豊かな人生を送りたければ、
自分の人生にある「好きな物」を増やし、
「いらない物」を手放していくことです。

といったのは、またまた登場です。
「きっと、よくなる!」の著者 本田 健さん。


そこで気の流れについても触れてます。


金持ちの家を訪れるといつも気づくのは、
彼らの家が整理されていて物があまりないことです。

金持ちの家が片ずいているのは、
てっきりお手伝いさんがいるからだと思ってました。

しかし、あるお金持ちに聞いたところ、
笑って「それは違うよ」と言われました。

「気の流れをよくするために、余分な物は置かない」
というのです。

そういわれてよく観察してみると、幸せにエネルギッシュに
生きている人には勢いがあります。

人気のある人はある種のオーラが、
人気が落ちると落ち目な雰囲気が。

そういった気の流れがとても大事だと。


そこで、具体的には いらない物を捨てて
気の滞りをなくすことが、その一つといってます。

幸せな金持ちになるコツは、実はとっても簡単です。
自分にふさわしいものをもち、
自分とは合わないものを手放すことです。

普通の人は、自分とは合わない仕事にしがみつき、
まわりの人に合わせて人生を生きてます。

また、理想とはほど遠い環境に住み、
自分の好きなように時間を使えない。

そのシンボルとして、

自分の身の回りの物を五つ処分しましょう。

と結んでます。



シンボルとしての五つ処分。
そうですね、いらないもの、自分に合うもの、合わないもの
見極めも必要です。
posted by せなぞう at 11:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。