2007年11月27日

はじめの一歩が大事。


潜在意識

よく耳にする言葉でもあります。



たとえば・・・

お金持ちがなぜお金持ちかというと・・・お金持ちだからです。
モテる人がなぜモテるかというと・・・・モテるからです。
幸せな人がなぜいつも幸せかというと・・幸せな人だからです。


同じように


貧乏人はなぜ貧乏かというと・・・貧乏だからで。
なぜあの人は太っているかというと・・・太っているからです。


潜在意識はできるだけ、現状を維持しようとします。


わかりにくいかもしれませんね。



肉屋の息子がお父さんに「将来、うちの店を継いでくれ」
と言われて育ったなら無意識のうちに「自分は将来肉屋・・・」
そんな風に思います。


親が資産家で何不自由なく小さい頃から生活していると
お金が無い・・・足りない・・・
という飢餓感は生まれにくいのです。


お金持ちの人の潜在意識はできるだけお金持ちで
いようとします。


ダイエットもそう。
太っている自分を維持しようとしてしまう。
”潜在意識で”ですよ。


でもね今の自分からステップアップしたい場合、

この潜在意識を新しい自分に慣らしていけばいいのです。



慣らすというのは以外に大変。


止まっている車はできるだけ止まっていようとします。
だから最初に車を動かすときには大きな力が必要になります。


いったん加速すると今度は止めるのに大きな力が必要になります。


最初の一歩


そう最初の一歩にこそ、一番大きなエネルギーが必要なのです。


意識もそう。


いいイメージ、意識、これに加速をつけてプラスの方向へ。
そうすると今度はマイナス方向へ向ける方がえらく大変です。


あなたが朝から満員電車で会社に行き、
自分の一日という大半を会社の為に費やしているとき
ビル・ゲイツは何をしているでしょうか←例えばね、たとえば。


コーヒーをホテルのラウンジで飲んでいるかもしれません。
そうしててもいいシステムを持っているからです。


サラリーマンは何を思って
朝から満員電車に乗って会社に行き、
早く上がれば、疲れた顔をしてパチンコ
を打っているのでしょうか?

俺はサラリーマン・・・そう思っているからに過ぎないのです。

話がそれましたが、その初めの一歩の踏み出し方は

↑のメルマガで。









ラベル:潜在意識
posted by せなぞう at 19:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。