2007年03月04日

言葉の限界が行動の限界】

日々の言葉使い

これって大切です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「どうせ」で始める自分と
「どうせなら」で始める自分

「どうせ」で始めると憂うつなことも
「どうせなら」で始めれば面白くなる

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


この「どうせ」っていうのは、
日々無意識に出てきてしまったりするものです。

「何かうまくいかないな〜」
「あの人に出来てるのになんで自分は・・・」
よくありがちな思考パターンです。

そんなときはきまって「どうせ・・・」
これです、障害は(笑)
これが無意識に・・・。

そう無意識に出てしまってる人もいるのではないでしょうか?

人と比べる必要はないのです。
もっと生産的に考えるべきです。

そこで無意識を意識的に変えるのです。

人って言葉ですべての物を考えて
そして行動してくのだから
言葉の限界・・・使い方次第です。

「どうせ」を「どうせなら」
ちょっとした日々の生活のヒントです。
posted by せなぞう at 17:10| 言葉は言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

【いい言葉使ってますか?】

【いい言葉使ってますか?】


まずやる気についてお伝えしましょう。

自分にとっていい言葉を使うと、それによって脳が刺激され
活性化されます。

そして想像力がふくらみ気持ちも盛り上がっていきます。

これは、いい言葉を使うと、βエンドルフィンなどの快感ホルモンが
脳内に分泌され、幸せな気分になります。
血行もよくなり皮膚温度も上昇。そしてストレスから解放され
免疫力とやる気が高まります。

だから難しくはないのです。
ちょっとした心がけです。

気をつけたいのは思い込み
「俺は金に縁のない人間だ」
「人よりも劣った人間だ」

こういった否定的な言葉を口にしていませんか?

それは勝手な思い込みです。
そう思い込むことによってある意味安心しているのです。

その根拠はありますか?

そこで「なりたい自分」、「こうありたい自分」を積極的にイメージする。

繰り返しますが、すればいいのです。
難しくはありません。

「私は仕事が出来る!」
「困ったことなんかない!」
「うまくいっている!」

言葉が思考を作ります。
よい思考がよい結果を生みます。

そうして望み通りの人生を歩んで生きましょう。
posted by せなぞう at 21:01| 言葉は言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。